Domoのライブキャッシュ層で超高速クエリを実現

Domoプラットフォームに組み込まれているライブキャッシュは、コールドストレージを基盤に構築されています。1秒未満のクエリにより、データに簡単にアクセスできるようになります。

Domo product card mobile visits data source status

自社のデータを有効に活用しましょう

リアルタイムのデータを把握

Domoのシンプルなライブキャッシュを使ってデータを一時的に保存することで、確実に最新のデータを利用できます。

包括的なデータソースを構築

Domoに接続されたすべてのシステムのデータを統合し、全データへの一括アクセスを可能にします。

高速なクエリですばやくインサイトを取得

Domoの高速クエリエンジンが、より短時間でインサイトを行動へつなげるお手伝いをします。

Domo card mobile visits filter

すばやく疑問を解決してビジネスのスピードを維持

Domoの柔軟なアーキテクチャとクエリ処理により、集計モデリングやキューブ設計を行う必要はありません。タイムラグなく、ビジネス上の疑問に対する答えを得ることができます。高速クエリ処理で、あらゆるデバイスにおいて迅速な反応が実現し、セルフサービスのデータ分析が簡単に行えるようになります。

"「Domoで気に入っているのは、忙しい中でも瞬時にリアルタイムの情報を共有できるところです」"

バイスプレジデント

将来を見据えたソリューション

集計データ、トランザクションデータともに、詳細レベルで数十億のレコードを格納できます。Domoが提供する数々の柔軟な接続オプションを使えば、ホスティングを利用することも、独自のデータレイクにデータを格納することも、2つを併用することも可能です。

Domo product feature data table mobile metrics

Domoは動的なスケーリング機能と大規模並列処理(MPP)アーキテクチャを備えているので、自動でスケーリングを行います。

ストレージがプラットフォームに組み込まれているので、ビジネスが成長するにつれて、コスト効率が上がっていきます。

データがライブキャッシュに格納されるため、ソースシステムに変更が加えられても、ビジネスユーザーに影響はありません。

"「今まで使っていたプラットフォームでは、容量もパフォーマンスも間に合わなくなりました」"

Joseph Puthussery氏 | デジタルマーケティング担当バイスプレジデント

Domo feature personalized data permissions

Domoのセキュリティとデータガバナンスでいつでも安心

  • Bring Your Own Key(BYOK): DomoのBYOKのデータ暗号化機能は、他の暗号化キーの3倍の頻度で暗号化キーを変更します。
  • データアクセスをコントロール:PDP(Personalized Data Permission)を使うと、個々のユーザーレベルや行レベルでデータアクセスを制御できます。 
  • アクセス許可: SSOの権限やActive Directory統合によりアクセスを許可したり、APIを使って大規模に権限を管理したりできます。

Domoのセキュリティデータガバナンスの詳細をご覧ください。

今お使いのアーキテクチャに接続

データウェアハウスや未加工データ用のストレージツールを既に導入している場合でも、それをそのまま活用できます。既存のツールをDomoプラットフォームと統合できるようDomoがサポートいたします。

Domo Business Cloudの機能を利用

最新のDomo BIプラットフォームは、データをより適切に統合、解釈、利用することにより、ビジネス全体で情報に基づいた意思決定を推進します。

データ統合

任意のソースデータを動的に統合、変換、調整します。

BIおよび分析

Domoのリアルタイムの予測分析により、アクションが加速します。

インテリジェントApp

独自のカスタムアプリを作成することで、ワークフローを自動化してアクティブ化することができます。

エンベット アナリティクス

データを社内外で共有し、顧客やパートナーとコラボレーションできます。

Domoを無料でお試しいただけます。
インストールも不要。最短5分でデータの接続と可視化が可能です。

{ {