ドラッグアンドドロップで使えるETLツール

ドラッグアンドドロップで簡単に操作できるDomoのETLツールで、誰でも簡単に複数のソースからデータを取得・処理・変換してDomoに読み込むことができます。

プログラミング不要のデータパイプライン を構築

DomoのETLツールを使用すると、たった数回のクリックでデータ変換が完了します。データセット、アクション、接続をキャンバスにドラッグアンドドロップするだけの操作です。DomoのMagic ETLプラットフォームを使って、データフローの視覚化、操作の定義、進行中のプレビューも行えます。

あらかじめスケジュール設定した日時、またはデータ更新時に、自動でデータパイプラインを実行できます。

データセットの列の追加、結合、分割を実行でき、さらに行のフィルターも設定できます。

列の値を別の列にマッピングできます。

SQLベースでETLを作成

データサイエンティストや技術者などは、DomoのMagic ETLに内蔵されたAdd Formulaタイルを利用し、SQLで複雑なデータ構造の自動化を構築することができます。

複雑なデータ同士の変換と結合を高速かつ自動で行うことができます。

Integration Studioの書き戻しと書き込み機能を活用できます。

"DomoのMagic ETLにより、データの変換が非常に簡単になります。そのため、スクリプトを理解していなくてもSQLを活用できるようになります。"

ビジネス分析担当ディレクター、Dave Gebert氏

データソースをすばやく簡単に結合

複数のソースデータを組み合わせて、DataFusionsでデータ品質を確保します。大規模なデータセットはあるがSQLスキルがない場合に、DataFusionsは特に役立ちます。ビューはテーブルに保存されないため、データを高速で構成、変換できます。データのロードを待つ必要はなく、遅延も発生しません。

予測インサイトを活用する

Data Science Suiteに含まれているDomo ETLツールは、データサイエンティストではないユーザーでも、予測データモデルを使用して高度なデータ統合を行うことが可能な機能を備えています。

RとPython。 エキスパートであれば既存のツールを使用して、RまたはPythonでデータセットに対する直接処理をETLデータ処理の一環として実行できます。

データサイエンス機能: 内蔵のデータサイエンス機能を利用して、分類、予測、外れ値検出などの統計モデルを作成し、新しいインサイトを発見できます。

"「Domoを使用すると、データを好きなように組み合わせることができます。つまり、Domoにあらゆるデータを取り込み、必要に応じて操作できるのです。Domoを導入してから一体どれだけのことができるようになったか想像もつきません」"

Dina Bunn氏 | セントラルオペレーションおよびIT担当グローバル責任者

データ統合の機能

Domoは、卓越したデータ統合を行います。

Domo Business Cloudの機能を利用

最新のDomo BIプラットフォームは、データをより適切に統合、解釈、利用することにより、ビジネス全体で情報に基づいた意思決定を推進します。

データ統合

任意のソースデータを動的に統合、変換、調整します。

BIおよび分析

Domoのリアルタイムの予測分析により、アクションが加速します。

インテリジェントApp

独自のカスタムアプリを作成することで、ワークフローを自動化してアクティブ化することができます。

エンベット アナリティクス

データを社内外で共有し、顧客やパートナーとコラボレーションできます。

Domoを無料でお試しいただけます。
インストールも不要。最短5分でデータの接続と可視化が可能です。