アラート

重要なメトリクスを常に把握する

アラート(通知機能)を使用すれば、KPIに加えられた変更をどのようなデバイスからでも追跡できます。

例外管理

すべてのデータを常に監視するのではなく、必要なときに必要な方法で通知されるように独自の基準を定義できます。

新たなインサイトの発見

組織内でトレンドになっているコンテンツや会話を見つけ、常に詳細を把握することができます。

アクションに移す

データの変更にすばやく対応し、ビジネスの意思決定を迅速化できます。

レイアウトのカスタマイズ

カスタムアラートの作成

目標に達したとき、または新たな問題に対処する必要があるときに、ユーザーとそのチームが通知を受けられるようにアラートを設定することができます。しきい値を定義しておき、データが期待から外れたときにアラートを受信することができます。Domoアラートルールをカスタマイズすることで、以下の項目を指定できます。

  • アラートのトリガー対象となるDomoカードやDataSetの変更内容
  • 通知を受ける頻度
  • アラートメッセージの内容
  • アラートの受信者
  • アラートのトリガーにともない実行される自動アクション

"業務に関する問題が発生した場合に備えて、問題が発生したことを自動的に知らせるための機能が必要になります。当社では、社内の様々なデータポイントを網羅するかたちでアラートを設定しています。例えば、当社では粗利のしきい値を設定しているのですが、粗利がこのしきい値を下回ると、すぐにアラートが発生する仕組みになっています。 "

Jeremy Andrus氏 | CEO

任意のデバイスでアラートを受信

任意のデバイスでアラートを受信

アラートがトリガーされたときにメール、テキスト、またはDomoモバイルAppのうちどれで通知を受け取るかを、選択することができます。電話でアラートを受信することもできます。どこにいても、ビジネスの運営に役立つ最新情報を常に入手できます。

すべてのアラートを管理

すべてのアラートを管理

Domo Alert Centerでは、作成したすべてのアラートを検索および管理できるだけでなく、Domoで閲覧したデータに基づいて推奨アラートを見つけることもできます。また、トリガーされたアラートや注意が必要なアラートを確認したり、他のユーザーが登録しているアラートを確認したりすることも可能です。また、アラートごとに通知を管理して、最も重要なアラートだけが通知されるように設定できます。

"以前、利用しているデータプロバイダーのシステムが停止したとき、弊社はそのデータプロバイダーよりも先に停止に気付き、リアルタイムで停止状態を監視していました。このような問題が起きてもそのたびに早期にアラートを受信して、数万ドルとは言わないまでも数千ドルの損害を回避できたというケースが、これまで幾度もありました。"

リスク管理担当ディレクター

トレンド情報の確認

組織で何が起きているのかを、分単位で確認できます。話題のトピックを把握することにより、以下のような、チームにとって最も重要なメトリクスについてのインサイトを得ることができます。

  • 発生したアラート
  • 社内で作成された新しいカード
  • 最近ディスカッションしたカードやページ
  • 人気のカード
  • アクティブなBuzzチャット

"Domoのおかげで、CEOにとって重要なことに集中できるようになり、予定どおりに進んでいることに対して余計な注意を払う必要がなくなりました。非常に迅速で簡単に使えて、今まさに重要なことに集中できます。Domoはこちらから質問をする前に答えを教えてくれるのです。"

最高経営責任者、Jeff Kearl氏

BI・データ分析の機能

Domo Business Cloudの機能を利用

最新のDomo BIプラットフォームは、データをより適切に統合、解釈、利用することにより、ビジネス全体で情報に基づいた意思決定を推進します。

データ統合

任意のソースデータを動的に統合、変換、調整します。

BIおよび分析

Domoのリアルタイムの予測分析により、アクションが加速します。

インテリジェントApp

独自のカスタムアプリを作成することで、ワークフローを自動化してアクティブ化することができます。

エンベット アナリティクス

データを社内外で共有し、顧客やパートナーとコラボレーションできます。

ご興味をお持ちいただけたら、
Domoを無償でお試しになるか、デモをご覧ください。