あらゆる場面でデータにアクセス

DomoはiPaaS(サービスとしての統合プラットフォーム)として、クラウドにすばやく安全に接続します。

connector logos connector logos

Domoは業界を代表する企業に選ばれています。

1,000以上

構築済みのコネクター

1秒未満

クエリの実行時間

100兆以上

1日に検索される行数

クラウドコネクター

数百の設定済みのAPIを数分で起動

1,000種類以上のプラグアンドプレイコネクターや数百種類のデータ接続を利用することで、時間とコストのかかる設計プロジェクトが不要になります。優れたパフォーマンスをリアルタイムで実感してください。

フルマネージドのAPIエコシステム

最も重要なクラウドデータソースへのAPI接続は、Domoが維持管理します。あなたが手を動かす必要はありません。

リアルタイムのデータレポート

ソースデータへの直接接続により、リアルタイムのレポートが可能になります。基となるデータセットが変更されると、それに応じて全ての内容が更新されます。

瞬時に利用を開始

ユーザー名とパスワードを入力し、接続したいデータを決定するだけで、すぐに利用を開始できます。

"Domoは、コネクターが充実しているのが特徴のプラットフォームです。明日にでもDomoのサブスクリプションを入手して、5~10個のコネクターを接続すれば、その日のうちに有益なデータを利用できるでしょう。"

最高情報責任者

オンプレミスコネクター

Domo feature - Workbench

オンプレミスにデータを残すことも、Domo Workbenchでクラウドにデータを移行することも可能

データがオンプレミスとクラウドにある場合も、Domoならハイブリッドアプローチを使用して、機密データを暗号化して保護できます。Workbenchは、オンプレミスデータをDomoにアップロードする際の安全性を確保するクライアントサイドソリューションです。

数百種類もの構築済みオンプレミスコネクターを提供

ODBC、XML、SAP、JIRA、QuickBooksなど、一般的なオンプレミスデータソースにすばやく接続できます。

オンプレミスデータに安全に接続

PII、PHI、HIPAAなど、最も重要な機密データを暗号化、保護、管理できます。

複数のジョブをそれぞれ数百万行規模に拡大

大規模なデータに接続し、Workbenchの通知を使ってジョブが成功または失敗したときにリアルタイムでアラートを受信できます。

"データの接続、データの操作、Domoでの可視化など、従来のBIツールでは不可能だったことを、1週間で実現できました。"

Dominic Blosil氏 | 最高財務責任者

ファイルアップロードコネクター

スプレッドシートからDomoに移行

Domoを使えば、Excelスプレッドシートやその他のソースからデータを引き出し、1つのクラウドベースのプラットフォームに取り込めるため、関心のあるデータを他の情報と関連付けて確認できます。

  • 時間がかかり、ミスが発生しやすい手動のプロセスを排除できます。
  • 最も注目しているデータを軸に、簡単に連携して行動することが可能です。
  • 意思決定のためのデータを求めている人のために、データの処理時間を短縮します。

静的なスプレッドシートを動的に

Domoを利用すると、数時間かかる手動のタスクを数分で完了したり、データを動的に更新したり、レポートを短時間で簡単に共有したりできます。

Static file types

あらゆるサイズのファイルを即座にアップロード

すべてのファイルにすばやく接続し、データの処理時間を短縮して意思決定を迅速化します。

チーム全体でデータを共有

管理が難しいスプレッドシートをメールでやりとりする代わりに、チーム全体で共通のデータセットを使って作業できるようになります。

リアルタイムのKPIダッシュボードで、パターンを一目で把握

利用しやすい動的なデータ可視化機能によって、メトリクスを残らず把握できます。

"Domoは、当社のレガシーデータシステムに4、5分で接続できました。まさに、聞いていたとおりの便利さです。"

最高イノベーション責任者

独自システム用のコネクター

好みの方法で独自システムに接続

相性の悪いデータセットはありません。Domoは数百種類もの方法で様々なデータセットに接続でき、不具合が生じることはありません。

双方向データ交換

Domoは、ハブとしてあらゆるシステムと接続できるオープンな設計であるため、ユーザーがデータに基づいて即座に行動を起こすことができます。

DomoのSDK

Domo独自の安全なSDKを使い、Domoへの接続を独自に作成できます。Domoプラットフォームで開発を始めるには、公式にサポートされているPythonとJavaのAPIライブラリを使用するのが最も手軽です。

CLI

コマンドラインインターフェースを使うと、Domo APIに簡単にアクセスできるほか、非常にスケーラブルな方法で大規模なデータセットをDomoにすばやく読み込んだり、書き出したりできます。特に、データを初めてDomoに移行するときや、Domoのデータを初めて移行するときに役立ちます。

IoT(Internet of Things)

POSシステムやスマート自動販売機など、ネットワーク内でIoTデータを生み出す全てのデバイスに接続できます。ライトバック機能を使うと、このデータに基づいてアクションを実行し、IoTデバイスにメッセージを送信できます。

カスタムコネクター

現在利用できない独自のクラウド接続が必要なら、Connector Dev Studioで独自のコネクターを作成して使用できます。また、作成したコネクターを既存のコネクターのコミュニティに追加することもできます。

Webhook

シンプルなHTTPサーバー間コールバックを利用すると、Domoを使って様々なアプリケーション間でデータを接続できます。

"Domoでどの程度まで当社の他の様々なアプリケーションに接続できるか、それが重要です。アプリケーションの動作を調整するには、アプリケーションからDomoへの接続だけでなく、その逆も大事です。"

Joseph Puthussery氏 | マーケティング、デジタルマーケティング担当バイスプレジデント

フェデレーテッドコネクター

データレイク

バッチ処理
運用上の分離

接続

QDBCまたはJDBC
SQL

フェデレーテッド

ロードバランシング
DQLクエリアダプター

キャッシュ

有効期間
無効化スイッチ

探索

インタラクティブな可視化
ページレイアウト

利用

ビジネスプロセス
ダイレクトメッセージ

データレイクとデータウェアハウスに安全に接続

現在のストレージに巨額の投資を行っている場合でも、Domoならクラウドコネクターを使わずに、データを管理している場所に対して直接データをクエリできます。必要もないのに、わざわざデータレイクの一部を複製することはありません。Domoクエリはフェデレーテッドアダプターによって既存データベースの言語に変換されます。

データフェデレーションを利用して即座に接続

安全な接続、永続的なソケット、動的なロードバランシングで、応答の遅延を大幅に削減します。

データの転送方法を制御

有効期間をカスタマイズすることで、データが可視化されるまでの間、データのキャッシュを保持できます。

ガバナンス、セキュリティ、コントロールを常に維持

ライフサイクルの全ステージにわたりデータを保護します。外部からのアクセスを許可するテーブルは、管理者が管理します。

2万以上

"最高デジタル責任者は、リアルタイムで2万を超えるデータソースを追跡することでデジタルメディア全体のパフォーマンスを把握し、どこに資金を使うかを即座に判断することで、2017年にeコマースで21億ドルの売上を生み出しました。"

Fortune Global 500のリテール企業

Domoのクラウドオペレーティングシステムは、最高レベルのセキュリティとガバナンスを提供します。

さっそく始めましょう。
今すぐDomoをお試しください。デモもご覧いただけます。