ビジネス革命、その先へ

2022. 9.7 (水) オンライン配信/参加:無料

ビジネス革命、その先へ

米国以外で初開催となるDomopalooza Japanの開催が決定!ビジネス革命が起こる今、業界を代表するビジネスリーダーや各種分野のエキスパートたちにとって不可欠なデータ活用。経営、ビジネス現場、IT、組織全体でデータ活用・分析が進み、能動的にアクションが起きる組織は今、何を考え、何に取り組んでいるのでしょうか。

コロナ新時代の中、試行錯誤する組織の在り方、企業文化の変容、人材活用など、様々な変化が一気に押し寄せ、ビジネス革命が起きる「今」を、10社以上のDomo導入企業、パートナー企業とともに紐解き、今後続く「その先」を照らします。

Domopalooza Japan 2022

開催日時

2022年9月7日(水) 10:00 - 17:00

開催場所

オンライン

主催

ドーモ株式会社

参加条件

事前お申し込み後、ご登録いただきましたメールアドレス宛に 視聴方法など含む開催内容のご案内をお送りいたします。
動画視聴可能な機器(パソコン・タブレット・スマートフォン)から インストール不要でアクセスできますので、予めご用意ください。

スピーカー

ジョン メラー
Domo, Inc.
チーフエグゼクティブオフィサー
キャサリン ワン
Domo, Inc.
チーフオペレーティングオフィサー、エンジニアリング担当EVP
川崎 友和
ドーモ株式会社
プレジデント ジャパンカントリーマネージャー
高橋 慎介
ドーモ株式会社
取締役会長
平井 康文
楽天グループ株式会社
副社長執行役員 CIO & CISO
志済 聡子
中外製薬株式会社
上席執行役員 デジタルトランスフォーメーションユニット長
市川 秀樹
PwCコンサルティング合同会社
パートナー
ロドリゴ ゴンザレス
Economist Intelligence Corporate Network
Director, Tokyo
丸山 和也
株式会社島津製作所
DX・IT戦略統括部DX戦略ユニット
マネージャー
山川 大幾
株式会社島津製作所
DX・IT戦略統括部DX戦略ユニット
主任
豊田 英正
株式会社野村総合研究所
コンサルティング事業本部 事業DXコンサルティング部
コンサルタント
石川 桂太
株式会社エアークローゼット
社長室長 執行役員 CSO 兼 マーケティンググループ長
国原 啓司
株式会社ココナラ
執行役員CEO室・経営管理担当
半澤 康弘
株式会社日立物流
IT戦略本部 デジタルビジネス推進部
部長補佐
白石 寛樹
三井住友カード株式会社
データ戦略部
部長
西田 圭一
KDDI株式会社
コーポレート統括本部
シニアディレクター コーポレートシェアード本部長
高畑 信吾
エイベックス・デジタル株式会社
ファンマーケティング事業本部 デジタルクリエイティヴグループ
ゼネラルプロデューサー
成田 義浩
株式会社JR東日本びゅうツーリズム&セールス
ダイナミックレールパック本部
棚橋 伸治
大和物流株式会社
企画管理本部 情報システム部 業務支援グループ
グループ長
山名 敏雄
日本航空株式会社
広報部
Webコミュニケーショングループ長
トレイ 遠藤
Persefoni Japan合同会社
Director
添田 徹
SCSK株式会社
ミドルウェアソリューション部
山田 教介
NDIソリューションズ株式会社
第1ソリューション戦略部
部長
杉原 剛
アタラ合同会社
CEO
田島 学
アンダーワークス株式会社
代表取締役社長
ベン シャイン
Domo, Inc.
データキュリオシティ・ イノベーションセンター担当 バイスプレジデント
ランジート デューマレ
ドーモ株式会社
クライアントサービス リージョナルVP
福崎 一郎
ドーモ株式会社
戦略イニシアティブディレクター
守安 孝多郎
ドーモ株式会社
リードコンサルタント
八木 幹雄
ドーモ株式会社
コンサルタント
後藤 祥子
ドーモ株式会社
シニアソリューションコンサルタント
佐々木 亨
ドーモ株式会社
プリンシパルコンサルタント
足達 正史
ドーモ株式会社
コーポレートプランニングマネージャー

アジェンダ

午前セッション
10:00 - 13:00
TimeTagsSession
10:00 - 10:35
最新トレンド
ビジネス革命、その先へ
ジョン メラー
Domo, Inc.
川崎 友和
ドーモ株式会社
<日本語同時通訳>
社会が大きく動いたこの数年はまさにビジネス革命が起こった激動の時代であると言えるでしょう。企業の変革が行われている今、一人ひとりが必要なデータに基づきアクションを行うデータの民主化がより一層重要視されています。全世界、業種業界問わずデータドリブン企業への変革を伴走するDomoが今何を考え、そして未来への一歩をお客様やパートナーとともにどう歩もうとしているのか、皆様と一緒に考えていくセッションとなります。
10:40 - 11:10
最新トレンド
活用事例
基調講演
平井 康文
楽天グループ株式会社
ジョン メラー
Domo, Inc.
<日本語同時通訳>
楽天グループ平井様にご登壇いただき、同社のデータ活用戦略から実践法、そして人材育成の取組みについて、対談形式にて深掘ります。
11:10 - 11:40
最新トレンド
活用事例
基調講演
志済 聡子
中外製薬株式会社
高橋 慎介
ドーモ株式会社
Domo導入顧客の中外製薬志済様と当社高橋の対談形式で中外製薬が実践する取り組みについて伺います。デジタルトランスフォーメーションを推進されている立場から、データ活用の可能性をどのように考え、アクションを取られているか、データが起こすイノベーションについて議論を重ねます。
11:40 - 11:55
最新トレンド
活用事例
Domoソリューションセッション
キャサリン ワン
ドーモ株式会社
<日本語同時通訳>
Domoが描く未来には何が映っているのでしょうか。主要な機能アップデートと開発・改善ロードマップの紹介を通して、Domoが解決するソリューションの現在と未来への道筋をお伝えします。
11:55 - 12:10
機能紹介
Domo Japanソリューションセッション
福崎 一郎
ドーモ株式会社
国内の企業がデータ活用をより一層加速するために、日本独自で進める機能開発を紹介します。日本で開発したコネクタやデータアプリの紹介など、具体的な活用事例と合わせて今まさに必要な解決策をお届けします。
12:20 - 12:50
活用事例
最新トレンド
Track A
脱炭素経営へ、今企業に求められる取り組みとは ~CO2排出量可視化を実現するデータ活用プラットフォームのご紹介~
トレイ 遠藤
Persefoni Japan合同会社
添田 徹
SCSK株式会社
2050年カーボンニュートラルを目指す動きが加速する中、 企業においても、温室効果ガス排出量の可視化、削減に向けた取り組みが本格的に求められております。
SCSKは日本企業のCO2排出量削減に対する取り組みを、ITを活用して支援するため、気候変動管理・会計プラットフォームのリーディングカンパニーであるPersefoni(パーセフォニ)社と契約し、脱炭素経営実現のご支援を行っております。
本セッションでは、国際的な枠組みに則して、自社のCO2排出量の計算・管理を可能にするソリューションPersefoniについてご紹介と、カーボンニュートラル実現へ向けた弊社独自のDomoとの組合せソリューションをご紹介いたします。
12:20 - 12:50
活用事例
最新トレンド
Track B
上手くいかず苦労していた業績見える化がDomoを使ったら3カ月で実現!その事例と経験を生かしたサービスのご紹介
山田 教介
NDIソリューションズ株式会社
NDIソリューションズはDomoにより「業績ダッシュボード」を約3ヶ月で実現し、業績や課題をほぼリアルタイムに把握できるようになりました。その結果、業績データ集計作業を75%削減し、データ活用経営が加速しています!でも、実はDomo利用前はうまくいかず苦労していたのでした…。
本セッションでは、NDISが過去の失敗を乗り越え実現した、Domoによる業績データ見える化の取り組みについてご説明します。また、この知見とノウハウに基づく、NDISならではの中堅企業向け業績ダッシュボード実現のための支援サービスをご紹介します。
午後セッション
13:00 - 17:00
TimeTagsSession
13:00 - 13:30
市場分析
最新トレンド
意思決定の未来~意思決定インテリジェンスとは~
市川 秀樹
PwCコンサルティング合同会社
データ利活用を梃にしたゲームチェンジャーの急激な台頭による産業構造の急速な変化、不安定な海外情勢に起因するサプライチェーン危機の顕現化など、日本を取り巻くビジネス環境は不確実性が高まる一方で将来の見通しがますます困難になりました。
本講演では、先行きの見通しが困難な市場において企業がどのようにデータと向かい意思決定を行うべきか、「意思決定のありかた」のヒントとなる先行ユースケースを交えて解説します。
13:35 - 14:15
活用事例
Track A
島津製作所が語る「ゲームチェンジャー=Domo」とは
丸山 和也
株式会社島津製作所
山川 大幾
株式会社島津製作所
守安 孝多郎
ドーモ株式会社
島津製作所はDomoを導入して3年経過しました。Domoを単なるBIという位置づけではなく社内文化を変革するビジネスBIとして社内展開しています。
本セッションでは導入期から成長期、成熟期に向かって各ターニングポイントで「誰が」「何を」「どのように」アクションをとってDomoを広めていったのか。活動の質と量について、どのような施策を立ててアクションをとったのか。島津製作所の取り組みを紹介します。
13:35 - 14:15
活用事例
最新トレンド
Track B
野村総合研究所のコンサルタントが語る、コンサルティングとDomoによる“経営判断の高度化DX“の実現とは?
豊田 英正
株式会社野村総合研究所
八木幹雄
ドーモ株式会社
平井 孝明
ドーモ株式会社
ビジネスにおけるDXによる様々な事例・サービスが溢れる一方、「DXは何から始めていくべきか、実現するべきDXは何か?」という問いへの解答がより難しくなってきている状況ではないでしょうか?そのような中、NRIの経営コンサルタントがDomoを活用しコンサルテーションの価値拡大を果たし、CEO・経営層の“本質的な経営判断”のDXを実現した内容を、プロジェクトを通して解説していきます。恒常的に経営論点を解き、最適な経営施策を導き出す「攻めの経営判断基盤」の構築に興味がある企業にぜひ参加してもらいたいセッションです。
14:20 - 15:00
活用事例
Track A
会社が成長する中で、データ活用がどの局面で役に立ったのか
石川桂太
株式会社エアークローゼット
国原 啓司
株式会社ココナラ
後藤 祥子
ドーモ株式会社
日本を代表するスタートアップ企業が、どのようにして起業初期からデータ活用の重要性を見抜き、組織にデータドリブン文化を根付かせていけたのか。経営層が社員のデータ環境づくりに及ぼす影響力とはどのようなものか。企業におけるデータ活用の本当の意味とヒントが見つかるセッションです。
14:20 - 15:00
活用事例
機能紹介
Track B
社内のデータを外部共有し、どのような価値を生み出しているか、日立物流と三井住友カードのリアル活用例
半澤 康弘
株式会社日立物流
白石 寛樹
三井住友カード株式会社
佐々木 亨
ドーモ株式会社
Domoの外部共有機能「Domo Everywhere」を活用して、社外のお客様にデータの価値を提供している、日立物流と三井住友カードが具体的にどのような社内データを活用しているのか。そして、そのアイデアはどのように生まれたのか。蓄積してきた社内データの価値にいち早く気づき、それを活用してお客様のサービス向上につなげている、担当者同士でなければ語れない話を披露します。
15:05 - 15:45
活用事例
Track A
モバイルセントリックでビジネスを加速~いつでもどこでもインサイトからアクションをとる効果~
西田 圭一
KDDI株式会社
杉原 剛
アタラ合同会社
田島 学
アンダーワークス株式会社
今日のビジネス活動では、モバイル機器はごく当たり前のツールとして日々使われています。ですが、メールやメッセージの送受信、チャット利用だけでなく、データを確認しインサイトを得てアクションへと繋げるためのツールとして活用できている方はまだ少数派ではないでしょうか。本セッションでは、いつでもどこでもモバイルでインサイト得てアクションをとる、これを実践するビジネスリーダーにご登壇いただき、新しいビジネススタイルとそのメリット、そしてデータ活用の浸透に重要な過程とヒントなどを議論して参ります。
15:05 - 15:45
活用事例
Track B
先輩Domoユーザーに聞く!データ活用、DXを推進する上での成功と失敗
高畑 信吾
エイベックス・デジタル株式会社
成田 義浩
株式会社JR東日本びゅうツーリズム&セールス
棚橋 伸治
大和物流株式会社
山名 敏雄
日本航空株式会社
足達 正史
ドーモ株式会社
データ活用を社内で進めるにあたり、浸透度合いや活用する人材のリテラシーによって悩みや課題も大きく変わるのではないでしょうか。「なかなか活用が進まない」「他のツールも使っている?」など、よくあるお悩み、質問に対してDomo Buddies(コミュニティメンバー)が自身の成功、失敗の経験を基に回答します。 お気に入りのカードもこっそりお披露目!?
15:50 - 16:15
最新トレンド
機能紹介
最先端のデータガバナンスで「整う」データ
ベン シャイン
Domo, Inc.
<日本語字幕付き>
データ活用は料理を作るプロセスに似ていると言われます。米国の量販店大手、Target Corporation等企業のデータ活用を推し進めてきた経験から、どのように美味しい料理を作るか、という例えに変え、最新のビジネスデータ活用術をお届けします。このセッションを通じて、個人所有、部門横断が当たり前のデータをどう管理し、個々人が必要な時に必要な情報を得られる環境をどう作っていくのか、学ぶことができます。
16:15 - 16:35
市場分析
2022年最新!日本経済の動向 〜デジタル化の現在と今後〜
ロドリゴ ゴンザレス
Economist Intelligence Corporate Network
<日本語字幕付き>
以下のポイントで日本経済の動向について深掘りします。
- 国内のマクロ経済指標と市場動向
- ビジネス環境、ビジネスチャンスと課題
- デジタル変革(DX)のスピード
- 新型コロナウイルスによるの技術投資への影響
- 行政のデジタル化と政府の役割
- デジタル変革(DX)への障壁
16:35 - 17:00
活用事例
クロージングセッション
川崎 友和
ドーモ株式会社
ランジート デューマレ
ドーモ株式会社
イベント全体の振り返りとともに、デジタル革命を牽引しビジネス成功を収めている企業、組織、人にフォーカスを当て、各取り組みの紹介をします。「その先」を照らす道筋を見出すヒントを得ていただき、皆様の明日からのアクションを提言いたします。

アジェンダ

午前セッション
10:00 - 13:00
TimeTags
10:00 - 10:35
最新トレンド
ビジネス革命、その先へ
ジョン メラー
Domo, Inc.
川崎 友和
ドーモ株式会社
<日本語同時通訳>
社会が大きく動いたこの数年はまさにビジネス革命が起こった激動の時代であると言えるでしょう。企業の変革が行われている今、一人ひとりが必要なデータに基づきアクションを行うデータの民主化がより一層重要視されています。全世界、業種業界問わずデータドリブン企業への変革を伴走するDomoが今何を考え、そして未来への一歩をお客様やパートナーとともにどう歩もうとしているのか、皆様と一緒に考えていくセッションとなります。
10:40 - 11:10
最新トレンド
活用事例
基調講演
平井 康文
楽天グループ株式会社
ジョン メラー
Domo, Inc.
<日本語同時通訳>
楽天グループ平井様にご登壇いただき、同社のデータ活用戦略から実践法、そして人材育成の取組みについて、対談形式にて深掘ります。
11:10 - 11:40
最新トレンド
活用事例
基調講演
志済 聡子
中外製薬株式会社
高橋 慎介
ドーモ株式会社
Domo導入顧客の中外製薬志済様と当社高橋の対談形式で中外製薬が実践する取り組みについて伺います。デジタルトランスフォーメーションを推進されている立場から、データ活用の可能性をどのように考え、アクションを取られているか、データが起こすイノベーションについて議論を重ねます。
11:40 - 11:55
最新トレンド
活用事例
Domoソリューションセッション
キャサリン ワン
ドーモ株式会社
<日本語同時通訳>
Domoが描く未来には何が映っているのでしょうか。主要な機能アップデートと開発・改善ロードマップの紹介を通して、Domoが解決するソリューションの現在と未来への道筋をお伝えします。
11:55 - 12:10
機能紹介
Domo Japanソリューションセッション
福崎 一郎
ドーモ株式会社
国内の企業がデータ活用をより一層加速するために、日本独自で進める機能開発を紹介します。日本で開発したコネクタやデータアプリの紹介など、具体的な活用事例と合わせて今まさに必要な解決策をお届けします。
12:20 - 12:50
活用事例
最新トレンド
Track A
脱炭素経営へ、今企業に求められる取り組みとは ~CO2排出量可視化を実現するデータ活用プラットフォームのご紹介~
トレイ 遠藤
Persefoni Japan合同会社
添田 徹
SCSK株式会社
2050年カーボンニュートラルを目指す動きが加速する中、 企業においても、温室効果ガス排出量の可視化、削減に向けた取り組みが本格的に求められております。
SCSKは日本企業のCO2排出量削減に対する取り組みを、ITを活用して支援するため、気候変動管理・会計プラットフォームのリーディングカンパニーであるPersefoni(パーセフォニ)社と契約し、脱炭素経営実現のご支援を行っております。
本セッションでは、国際的な枠組みに則して、自社のCO2排出量の計算・管理を可能にするソリューションPersefoniについてご紹介と、カーボンニュートラル実現へ向けた弊社独自のDomoとの組合せソリューションをご紹介いたします。
12:20 - 12:50
活用事例
最新トレンド
Track B
上手くいかず苦労していた業績見える化がDomoを使ったら3カ月で実現!その事例と経験を生かしたサービスのご紹介
山田 教介
NDIソリューションズ株式会社
NDIソリューションズはDomoにより「業績ダッシュボード」を約3ヶ月で実現し、業績や課題をほぼリアルタイムに把握できるようになりました。その結果、業績データ集計作業を75%削減し、データ活用経営が加速しています!でも、実はDomo利用前はうまくいかず苦労していたのでした…。
本セッションでは、NDISが過去の失敗を乗り越え実現した、Domoによる業績データ見える化の取り組みについてご説明します。また、この知見とノウハウに基づく、NDISならではの中堅企業向け業績ダッシュボード実現のための支援サービスをご紹介します。
午後セッション
13:00 - 17:00
TimeTags
13:00 - 13:30
市場分析
最新トレンド
意思決定の未来~意思決定インテリジェンスとは~
市川 秀樹
PwCコンサルティング合同会社
データ利活用を梃にしたゲームチェンジャーの急激な台頭による産業構造の急速な変化、不安定な海外情勢に起因するサプライチェーン危機の顕現化など、日本を取り巻くビジネス環境は不確実性が高まる一方で将来の見通しがますます困難になりました。
本講演では、先行きの見通しが困難な市場において企業がどのようにデータと向かい意思決定を行うべきか、「意思決定のありかた」のヒントとなる先行ユースケースを交えて解説します。
13:35 - 14:15
活用事例
Track A
島津製作所が語る「ゲームチェンジャー=Domo」とは
丸山 和也
株式会社島津製作所
山川 大幾
株式会社島津製作所
守安 孝多郎
ドーモ株式会社
島津製作所はDomoを導入して3年経過しました。Domoを単なるBIという位置づけではなく社内文化を変革するビジネスBIとして社内展開しています。
本セッションでは導入期から成長期、成熟期に向かって各ターニングポイントで「誰が」「何を」「どのように」アクションをとってDomoを広めていったのか。活動の質と量について、どのような施策を立ててアクションをとったのか。島津製作所の取り組みを紹介します。
13:35 - 14:15
活用事例
最新トレンド
Track B
野村総合研究所のコンサルタントが語る、コンサルティングとDomoによる“経営判断の高度化DX“の実現とは?
豊田 英正
株式会社野村総合研究所
八木幹雄
ドーモ株式会社
平井 孝明
ドーモ株式会社
ビジネスにおけるDXによる様々な事例・サービスが溢れる一方、「DXは何から始めていくべきか、実現するべきDXは何か?」という問いへの解答がより難しくなってきている状況ではないでしょうか?そのような中、NRIの経営コンサルタントがDomoを活用しコンサルテーションの価値拡大を果たし、CEO・経営層の“本質的な経営判断”のDXを実現した内容を、プロジェクトを通して解説していきます。恒常的に経営論点を解き、最適な経営施策を導き出す「攻めの経営判断基盤」の構築に興味がある企業にぜひ参加してもらいたいセッションです。
14:20 - 15:00
活用事例
Track A
会社が成長する中で、データ活用がどの局面で役に立ったのか
石川桂太
株式会社エアークローゼット
国原 啓司
株式会社ココナラ
後藤 祥子
ドーモ株式会社
日本を代表するスタートアップ企業が、どのようにして起業初期からデータ活用の重要性を見抜き、組織にデータドリブン文化を根付かせていけたのか。経営層が社員のデータ環境づくりに及ぼす影響力とはどのようなものか。企業におけるデータ活用の本当の意味とヒントが見つかるセッションです。
14:20 - 15:00
活用事例
機能紹介
Track B
社内のデータを外部共有し、どのような価値を生み出しているか、日立物流と三井住友カードのリアル活用例
半澤 康弘
株式会社日立物流
白石 寛樹
三井住友カード株式会社
佐々木 亨
ドーモ株式会社
Domoの外部共有機能「Domo Everywhere」を活用して、社外のお客様にデータの価値を提供している、日立物流と三井住友カードが具体的にどのような社内データを活用しているのか。そして、そのアイデアはどのように生まれたのか。蓄積してきた社内データの価値にいち早く気づき、それを活用してお客様のサービス向上につなげている、担当者同士でなければ語れない話を披露します。
15:05 - 15:45
活用事例
Track A
モバイルセントリックでビジネスを加速~いつでもどこでもインサイトからアクションをとる効果~
西田 圭一
KDDI株式会社
杉原 剛
アタラ合同会社
田島 学
アンダーワークス株式会社
今日のビジネス活動では、モバイル機器はごく当たり前のツールとして日々使われています。ですが、メールやメッセージの送受信、チャット利用だけでなく、データを確認しインサイトを得てアクションへと繋げるためのツールとして活用できている方はまだ少数派ではないでしょうか。本セッションでは、いつでもどこでもモバイルでインサイト得てアクションをとる、これを実践するビジネスリーダーにご登壇いただき、新しいビジネススタイルとそのメリット、そしてデータ活用の浸透に重要な過程とヒントなどを議論して参ります。
15:05 - 15:45
活用事例
Track B
先輩Domoユーザーに聞く!データ活用、DXを推進する上での成功と失敗
高畑 信吾
エイベックス・デジタル株式会社
成田 義浩
株式会社JR東日本びゅうツーリズム&セールス
棚橋 伸治
大和物流株式会社
山名 敏雄
日本航空株式会社
足達 正史
ドーモ株式会社
データ活用を社内で進めるにあたり、浸透度合いや活用する人材のリテラシーによって悩みや課題も大きく変わるのではないでしょうか。「なかなか活用が進まない」「他のツールも使っている?」など、よくあるお悩み、質問に対してDomo Buddies(コミュニティメンバー)が自身の成功、失敗の経験を基に回答します。 お気に入りのカードもこっそりお披露目!?
15:50 - 16:15
最新トレンド
機能紹介
最先端のデータガバナンスで「整う」データ
ベン シャイン
Domo, Inc.
<日本語字幕付き>
データ活用は料理を作るプロセスに似ていると言われます。米国の量販店大手、Target Corporation等企業のデータ活用を推し進めてきた経験から、どのように美味しい料理を作るか、という例えに変え、最新のビジネスデータ活用術をお届けします。このセッションを通じて、個人所有、部門横断が当たり前のデータをどう管理し、個々人が必要な時に必要な情報を得られる環境をどう作っていくのか、学ぶことができます。
16:15 - 16:35
市場分析
2022年最新!日本経済の動向 〜デジタル化の現在と今後〜
ロドリゴ ゴンザレス
Economist Intelligence Corporate Network
<日本語字幕付き>
以下のポイントで日本経済の動向について深掘りします。
- 国内のマクロ経済指標と市場動向
- ビジネス環境、ビジネスチャンスと課題
- デジタル変革(DX)のスピード
- 新型コロナウイルスによるの技術投資への影響
- 行政のデジタル化と政府の役割
- デジタル変革(DX)への障壁
16:35 - 17:00
活用事例
クロージングセッション
川崎 友和
ドーモ株式会社
ランジート デューマレ
ドーモ株式会社
イベント全体の振り返りとともに、デジタル革命を牽引しビジネス成功を収めている企業、組織、人にフォーカスを当て、各取り組みの紹介をします。「その先」を照らす道筋を見出すヒントを得ていただき、皆様の明日からのアクションを提言いたします。

スポンサー

Domopalooza Japan 2022にご協賛いただいたスポンサー企業一覧

Platinum

Gold

Silver

Domopalooza Japan 2022

2022年9月7日(水)10:00 - 17:00 参加:無料/オンライン開催